スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然がいいね。

20080731

IMGP1458.jpg
本日も暑くなりそうです。って子供の写真を借りました。
予想するまでもなく暑かったです。



打ち合わせの後トンボ帰りで剪定の段取りをし、日差し避けの生垣を積み込み現場へ。



お前も暑いかい。
苦労が顔ににじみ出てるぞ。
IMGP1450.jpg
おらも暑い。さ、仕事仕事。


IMGP1469.jpg IMGP1471.jpg IMGP1468.jpg


シンプルに涼しい森の中を再現。


何の飾り気もないが涼しげ。


サッシの中は待合室。


一時の涼を患者さんに。つっても患者は動物。  


飼い主さんに。




帰りに虹がダブル。
IMGP1473.jpg


分かるかな。あまりお目にかかれない。


虹を通過後、豪雨。


涼しくなったところでエアコンを切り窓を全開。


自然の風が心地いい。


今日もお疲れ様。





スポンサーサイト

続 スズメバチバスター 

20080730

お久しぶりです。
コメントを下さった方ゴメンなさい。
PCを開くまもなく労働してました。

スズメバチバスターですが結果を報告します。



あれから情報を収集し作戦を考えに考え抜き、導き出した答えがこれだ。



我が家の生垣の中に巣くっているスズメバチはコガタスズメバチだ。
全然”コガタ”じゃない。  


調べた結果巣の入り口は一つ。
しかし、その入口には見張り役がしっかり顔を覗かして警戒に当たっている。
こわー。
見張り役の気をどーにかそらし、これをガムテープでサッと貼って塞ぎそそくさ玄関に退却し周囲を伺いながら一時非難。


次に、危険がないのを確認できたら剪定鋏でチョキっと巣を木から取除き透明ビニール袋に放り込み高みの見物。
フフッ。後は殺虫剤をブスッと巣に差し込もうが叩こうがこっちの物。


と言うのが作戦。
これを導き出すのに2日半考えた。
とりあえず73歳を超える親父にも伝えることにする。


「次の日に決行するぞ。」と私。
「危ないから、もう何でもええから早よしーや」と親父
ムッ
なんと言うことを。



こんな危険な作業、心の準備ってーもんが大事だ。



そんなこんなで仕事に手間取り決行の延期を親父に電話。
「よ、夜に変更っ!」と私
「はー?・・・。早よせんか。」と親父。



ネットではスズメバチスーツとでも言うのかシルバーで覆われたそれは3万円位する。冗談じゃない。
日も陰り急いでホームセンターで手袋や雨合羽など装備するものをどうするか手間取る。
そのうちホームセンター内に営業終了のミュージックが。
「もーいいや、親父に明日にしようと伝えよう。とりあえず帰還しよう。」



家に到着した。



その時飛び込んできた凄まじい映像に言葉を失った。



親父がスズメバチの巣にブッシュー殺虫剤をぶちまけ、
生垣の中に手ズボッ手を突っ込み巣を引きちぎり、
道路に落としバンバン踏みつけていた映像が飛び込んできた。




「・・・・・・・・・。」私。




「遅いっ!もう待てん!」と親父
「寝ずに考えた、さ、作戦が・・・。」
「作戦?何言ーよる。帰るぞ」



恐るべし親父。



ほ、本物のスズメバチバスターだ・・・・。



なんと言うオチだ。




スズメバチバスター

20080723

朝、妻が言った。
「蜂の巣があるからとっといて。」


「分かった。どこ?」
「家の中からは見えない道路に出て生垣の中を見て」

ヒイラギの生垣が周囲を覆っている。
ここに越してきて生垣を剪定中に3つほど駆除した。


剪定する以前に妻も私もアシナガバチに刺された。妻1カ所、私3ヶ所。
刺された瞬間は本当に注射器から油か何か注入された感覚になり、刺された周囲が重く熱く感じられる。


道路に出てアシナガバチの巣を確認。
(生垣の外か、バス停もあるので早く駆除しないと危ないな。)
確認後生垣沿いに戻っていくと、んっ、と後すざり。




スズメバチの巣じゃん。


なんと別の場所でメロンぐらいのスズメバチの巣も発見!
アブねーよ、これ。アシナガの騒ぎじゃないし。

妻が市役所に電話。消防署に振られ、○○バチミツ園本舗を紹介された。

妻 「○○バチミツ園本舗だって」
私 「み、ミツバチ?・・・本舗。  な、なんかワハハ本舗みたい・・・。」

って言ってる傍らで妻が断られていた。

妻 「やってないって。主人もいないしだって。」
私 「主人もいない?み、未亡人のミツバチ本舗。なんじゃそりゃ。紹介するとこ間違ってない?」
私 「よし、俺がやろう。子供らにスズメバチより強いお父さんを見せてやろう」


こんないきさつで今晩決行する。
木洩れ日スズメバチバスター』誕生!


早速情報収集にあたる。


続く。

秋穂はエビ。

20080721

現場に行く途中スコールに見舞われた。
雨と晴れの境目の風景が美しかった。
IMGP1378.jpg
 山裾、それにかかる霧、雨雲、その上の入道雲の下層、と上層、それと青い空。各々高低さが一度に見て取れ、空が立体的に表現されていた。
 

現場は山口市秋穂にある。
道の駅で昼食。
道の駅あいお

海老天うどん定食を食べる。この辺りは車海老の養殖が盛んだ。
しらい しらい1 しらい3
一度食べ放題を経験してみたい。

そして「国民宿舎あいお荘」
あいお荘 あいお荘1 あいお荘2 あいお荘3
ここは一度泊まった事がある。
とてもリーズナブル。展望浴場はとっても綺麗だ。現場は4枚目の黄色で○したところだ。


「しらい」で是非、鼻からエビが出るくらい食ろうてみたい。








 

夏の装い。

20080717

PCを触れる時間も少なくなっている。
忙しさはまだ続いている。有難い。
上半期の遅れを取り戻す。
IMGP1325.jpg
走行距離もいつの間にやら18万キロ突破。



カメラの中身を見てみるといつの間にやらメモリー不足に。
上の娘の仕業だな。

どれどれ使えそうなものはっと。
最近はやりの緑のカーテン。
IMGP1342.jpg IMGP1343.jpg

夕顔に朝顔に斑入りの朝顔、そして風船カズラ。
もう少しで効果も期待できそうだ。
是非、貢献して頂きたい。
IMGP1338.jpg IMGP1353.jpg
うちで取れた夏の味覚。枝豆は売っているものよりよっぽど美味しい。
ビールもすすむ。グビグビ。
スイカは野球ボールくらいかな。


しかしいつ撮ったんだ?なかなか上手だ。








シンプル感がいいんじゃない?

20080708

防府市内の2件の現場が完工した。
お待たせいたしました。
これでも梅雨時期の工事としては上手く行った方だと思う。
天気にも感謝。職人さんにも感謝。お客様にも感謝。


全面駐車型は玄関の位置によっては「寄り外構」スタイルになる。
IMGP1322-1.jpgどちらか片方に寄ったスタイルだ。駐車スペースは有効に使える分、見た目が単調になる傾向がある。これを解消するのは難しい。いかに華やかにに見せるか。ここがポイントだ。

IMGP1320-1.jpgアプローチ奥を集中して飾る。広がりがあるかのように見せる。

IMGP1318-1.jpg<この奥にも続きのプランがちゃんと構想にある。そこまで行ったら完璧なんだけどそうも行かないのが現実。

IMGP1311-1.jpg IMGP1312-1.jpg単調な中のワンポイント。

IMGP1316-1.jpg

上手く行った工事の中の一つになった。


お客様のワーッっという声にうれしくなる。
また頑張ろう。


お待ちになっていただいているお客様にも感謝いたします。

100万円。

20080705

久々の更新。
忙しいんだかなんだか。少し要領が良くなってきたんだろうか?
昔みたいにアタフタすることがない。
ま、今からかな。植え込みが始まれば・・・。考えまい。


最近思うことがある。
思い返すと領収書や請求書発行額など見ても100万円内工事が多い。


プランも100円を超えると高いと言われる。


素人だった頃、ジャンルにとらわれず100万円の札束で、ある程度のことは出来るだろうと思っていた。が、今は違う。
何にお金がかかるのか。


それは下地工事


見えないところだ。ブロックでも土間コンクリートでも門柱でもポンッと現れるのではない。
下地と言う工程がある。これがあって初めて化粧やデコレーション、装飾が出来る。

ここまでに予算のある程度までを消費する。プラス、アルミ工事、植栽工事。事、植栽は除外される項目だ。資材も2割も上がっている。


最近の外構が終わった住宅など見てもシンプルなデザインが増えてきている。カラーリングはクール系、外回りはコンクリートカラー。装飾少なし。
シンプル系?



なにわともあれこれからの課題は100万円デザインの追求



でも限界はあるよな

戒めことわざ

20080701

私には「言葉足らず」、「説明不足」、「妄想の中で決着を見てしまう」と言う悪い癖がある。


これらが働いて生み出す結果=「お客様が不安を抱く」とか双方にとって良くない結果に移行するなど当然負の産物を生み出す。


お客様が喜ぶであろう事柄でも口に出して伝える。
サプライズ的な贈り物だったりって考えることはやめなければならない。
それは決してお客様が気に入ることとは言えないし、帰って迷惑だったりもすることだってあるからだ。
頭で描いている様子は常に伝えよう。


事、忙しくなるとこの状態を時折招く。


ブログにアップすることで戒めよう。


忙しい時もう一歩忙しさに身を置くことで帰って仕事とは早く終わってしまうもの。
それが最短距離。


「山も登らば超えられぬ。」   尾根づたいを歩いて楽に越えようとしたのでは長くかかってしまう。


これでいこう!こんなことわざあったかな?無かったら木洩れ日よりリリース。


あっ、後「好事魔多し」も忘れないようにしないと。


・・・・沢山あるな。
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログランキング
クリック有難うございます。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
プロフィール

木洩れ日

Author:木洩れ日
下松市にある外構やお庭を設計施工する小さなお店の「木洩れ日」。外壁の塗装まで行います。ノスタルジックやアンティークのような郷愁漂うようなものが好きです。
独自の路線を探求し、派手さは無いがしっとり質感高く仕上げます。
飽きの来ないのが「木洩れ日」流?

Garden Hut
自宅に倉庫や憩いのスペースを 画像Click!
木洩れ日ホームページ
画像Click!
オリジナルガーデンシンク
水栓やガーデンシンクを製作 画像Click!
FC2カウンター
最近の記事
木洩れ日おすすめリンク
最近のコメント
ご近所の猫様と良い関係を築くには。
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。