スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

液体ガラスコーティング塗装

20160718

木洩れ日では外壁塗装もしております。





それも液体ガラスコーティング。





DSC_0031.jpg






外壁はほとんどがセメント系サイディングです。7年もたてば最初の塗装は浸食されクリアー層がなくなり





手に白い粉が付くチョーキングと言われる症状が出て来ます。





こうなれば壁は水を吸い込み壁内部は湿気が回ります。




全ての塗料は石油がもとに作られています





石油系の塗料は、有機物でできているため、塗膜の寿命が大変短いです。





短期間に何度も塗り替えが必要になってきます。





粒子の小さい液体ガラスはセントの中に入り込み中からガラス化します。





長期にわたって住宅を守ります。







床上浸水

20160716

長らく空きましたがいかがお過ごしでしょうか?





今年の梅雨も床上浸水に合いました。昨年の経験で、排水処理を施したのですが、被害にあいました。





P6190229-1.jpg






P6190237.jpg





床上10cmは浸かります。一つ一つ原因究明して行ってます。






昨年は電源が全て浸かりダメでしたが、今年は電気を嵩上げしています。





が、掃除と乾燥と臭い取りがしんどいです。





今回気付いたことですが、最終排水管に水路の激流が入りこみ、家からの排水を塞いで、配管が水で詰まって行って






履けない水が敷地にたまり入り口から侵入するっと言った格好のようです。






DSC_0054.jpg





最終配管が切りっぱなしになっていたところ、L管で曲げ、下流方向に300㎜ほど配管しました。





ここは事務所のブロック塀に激突し、水流で溢れ道路まで浸かります。






この度は、配管が水没しても水の流れで配管内の排水を引っ張ってくれますので敷地の雨水等も





引っ張り流してくれると思います。この効果に期待。












もうすでに持病だな。

20160525

防草シート工事が俄然増えています。






化粧砂利と併用に仕上げます。






に木工事(スクリーン、ウッドデッキ)をはさみ地面の布陸調整と防草工事360㎡に。






背中がはっているな~と嫌な予感を抱きつつも。






P5240204.jpg






ビキビキっ!






やっちまった。   ッた、立てん! し、下も向けん!






運動会の前日準備までには直さないと






座ると立てん。今までで一番最悪の腰痛(ぎっくり腰)。

きっちり使う

20160407

坪庭工事が終了しました。





和モダンのご依頼でした。





PC240089.jpg






P4050196.jpg





P4050197.jpg






この石は私が手にするのが困難になってきた貴重な石です。圧倒的な存在感を放ちます。素晴らしい石です。






小さくてもきっちり使います。在庫が・・・・・・。   素適になりました。









楽しかった

20151205

楽しかった現場です。



少しだけ。



PC040036.jpg




とてもANTIQUE。




PC040034.jpg




春が楽しみ。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログランキング
クリック有難うございます。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
プロフィール

木洩れ日

Author:木洩れ日
下松市にある外構やお庭を設計施工する小さなお店の「木洩れ日」。外壁の塗装まで行います。ノスタルジックやアンティークのような郷愁漂うようなものが好きです。
独自の路線を探求し、派手さは無いがしっとり質感高く仕上げます。
飽きの来ないのが「木洩れ日」流?

Garden Hut
自宅に倉庫や憩いのスペースを 画像Click!
木洩れ日ホームページ
画像Click!
オリジナルガーデンシンク
水栓やガーデンシンクを製作 画像Click!
FC2カウンター
最近の記事
木洩れ日おすすめリンク
最近のコメント
ご近所の猫様と良い関係を築くには。
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。